【旅ブログ】エチオピア|Akiko

【旅ブログ】エチオピア|Akiko

旅の動機

 

アフリカ大陸に行ったことがなかったから。

Episode.1

空港の救世主

 

ーー初アフリカはどうでしたか。

Akiko:初日、いや空港についた瞬間から洗礼を受けましたね笑。まずターンテーブルで自分の荷物が出てくるまで2時間待ちました。


ーー2時間は色々心配になりますね。

Akiko:なんとか荷物を手にして一件落着かと思ったらまた他の問題が起こりました。今回、現地のツアー会社に事前に申し込んでいたので、ツアー会社の人が空港まで迎えに来てもらう手筈になっていました。しかし、私のネームプレートを持った人が一向に見当たらなかったんです。ようやくツアー会社の人を見つけたと思ったら、その人の持っていた紙には別の人の名前が・・・。とりあえず事情を説明すると駐車場まで連れて行かれて、”ここに迎えが来るから待ってろ”と言われ待つことにしました。しかし、待てど暮らせど誰も来ない。1時間がたった頃、近くにいたホテルのドライバーと思わしき人が”ここにいても誰も来ないと思うよ、ツアー会社に電話して聞いてあげるよ”と声をかけてくれました。その人曰く、私を迎えに来るはずだった人は国内線と国際線を間違えていたとのことでした。


ーー救世主が現れたわけですね。

Akiko:はい、その人は最後に私が正しい車に乗ったかまで確かめてくれて、本当に彼がいなかったら最悪のエチオピア初日になるところでした。本当にありがたかったです。


Episode.2

迷子の日本人

 

ーー旅先では本当にたくさんの人に助けられますよね

Akiko:エチオピアでもたくさんの人に助けてもらいました。マルカートという場所に行きたくてトラムに乗っていたんですけど、どこで降りたらいいのか分からなくなってしまったので、電車の中でマルカートに行きたいととにかく大きな声で英語で言ったら、近くにいたお兄さんが、とても優しく行き方を教えてくれました。無事マルカートについた後、街を散策しているとまた完全に迷子になってしまったんです。でも、困っていると必ず誰かが声をかけてくれて、私が日本人だとわかると”おー、オカザキ、カガワ!”って盛り上がって、一緒に話したり写真を撮ったりととても楽しかったです。この時ばかりは海外で活躍してくれているサッカー選手に感謝しましたね笑。その後も、子供からおじいちゃんまでいろんな人が気さくに話しかけてくれて、とても楽しい時間を過ごしました。


ーー出会いは旅の醍醐味ですよね!

Akiko:そうですよね!道に迷ったからこそ彼らにも出会えたわけですし、迷った私ナイスです笑。


ーーまた行ったら迷いますかね笑

Akiko:迷います笑。と言うよりどう歩ったか覚えてないので辿り着かないですね笑。でも、鶏を何匹も抱えてるおじいちゃんや、道端を歩くヤギ(笑)、道端でミシンで縫製をしている若者達。あのめちゃくちゃ感は最高の思い出です!

 

Episode.3

最寄りのカフェは100km先

 

ーーエチオピアといえばコーヒーも有名ですよね?

Akiko:私もコーヒーが好きなので、エチオピアに行ったら絶対に現地でコーヒーを飲みたいと思っていました。特にトモカコーヒーというカフェに行きたくて、トラムに乗って向かいました。大体の場所はわかっていたので、あとは人に聞きながら行けばなんとかなるかなと思って、いろんな人に聞きながら探していたのですが、なかなか見つかりませんでした。すると私が他の人にトモカコーヒーのことを聞いて回っていたのを見ていたのか、ひとりの男性が”トモカコーヒならあっちの方向に100km行ったところを左に曲がるとあるよ”とだけ言って去って行きました。100km(キロ)・・・って、すぐそこみたいに言ってたけど、その距離感覚はアフリカスタンダード?とか思いつつ、100mの間違いであってと願いながらその方向に進むと丁度100mくらい進んだところにお目当てのカフェを無事発見しました!


ーーでしょうね笑

Akiko:ちょっと情報は間違っていたけど、自分から困っている私を助けてくれようとしたその心にとても感動して、エチオピアがますます好きになりました。


ーー本場のコーヒーはどうでした?

Akiko:美味しいですよ!多分ここで飲む雰囲気もあって倍美味しかったかもしれません。日本でも飲めるみたいですけど、現地で飲むコーヒーは格別だと思います。お店の中は人でぎゅうぎゅうで椅子はなく、一つのテーブルで何人と相席したか数えられないぐらいたくさんの人と(3人用のテーブルに4人で相席で)立って楽しみました笑


ーー日本の立ち飲み居酒屋みたいですね、コーヒー版。笑

Akiko:本当に日本の立ち飲み居酒屋&クラブのようなバーを合わせた感じのコーヒー版でした。笑



旅人プロフィール

Akiko

 福岡で休みが少ない会社で会社員をしていて、3連休や大型連休を利用して弾丸トラベルが趣味。

私にとって旅とは

“リセットとスパイス”

 

旅に行くと、全てを忘れられます。仕事だったり、嫌な事だったり全てをリセット出来る様な感じです。そして旅先での出会いや光景が、スパイスとなり私の心を回復してくれます。帰国日に、そのまま会社に出勤する事も多いですが、次の旅を楽しみに仕事も頑張れるんです。だからこれからも休みがあれば大好きな弾丸トラベルを私は続けます。

コメントを残す

コメントの掲載には承認が必要です。

カート

カートは空です